AGA治療の特徴

AGA治療の特徴

AGAとは男性型脱毛症のことで、症状としては、遺伝や男性ホルモンの影響によって髪が細く・薄毛化します。治療には早期発見と、進行を抑えることが重要です。市販の育毛剤もありますが、原因がホルモンのため、専門病院での治療が最適です。病院では、AGA治療用の飲み薬があります。

 

このAGA治療薬はプロペシアといって、AGAの原因となる男性ホルモンの生成を抑制する働きを持ちます。そのため、正常な毛髪の成長が期待できます。病院での処方による安全性と、副作用が少なく、世界でも認められているといったメリットがあります。しかし、保険が効かなく、効果が表れるまで数か月間連続で服用する必要があり、効果がみられた後、服用をやめると症状が進行してしまうといったデメリットもあります。

 

プロペシアは効果的な反面副作用リスクもありますので十分考えて慎重に利用するようにしましょう。

医薬品



関連記事

  1. AGA治療の特徴
  2. テスト